健康の事を考えて飲みすぎに注意するのがベストなのか

私の周りにはアルコールがとても大好きで毎日晩酌をしてる人がいます。父もそのうちの一人ですが、血圧が高い上に病院でお薬を貰っているのにも関わらず、お酒を飲む事をやめません。私がなんと注意しても無駄です。なので最近は注意をするのではなく、呆れてしまう毎日なのですが。しかし、知り合いの中でも飲みすぎによって健康を崩してしまい、最悪な場合は死に至ってしまう人が少なくとも数人はいます。どうしたら飲みすぎという行為をコントロールする事ができるのでしょうか。または、飲みすぎないようにコントロールする事は正しいのでしょうか。どこかの本で読んだ事があるのですが、飲んでも人間は死ぬ。しかし飲まなくても人間は死ぬといったような内容でした。確かに。とその時思ったものです。

結論を言ってしまえば当の本人が飲みすぎて死んでしまっても別に構わないというのであれば、構わないのです。その人が死ぬ事で周りがどのくらい寂しくてつらい思いをするのかを全く考えないのであれば、その人の好きなように毎日を過ごせばいいのですから。でも死ぬ事で誰も悲しまない人はいないでしょう。そして誰が長く生きてほしいと願うはずだと思います。好きなものを好きなだけ飲めるのは幸せなのかもしれませんが、少し冷静に考え、飲みすぎではなく毎日好きな物を適度の飲む事で毎日それが続き、それがかつ健康的であれば、とても最高な事ではないでしょうか。少しの努力が結果的にとても嬉しいことになるのですから。自分に厳しすぎず、楽しみながら、毎日を過ごしていきたいと思いますよね。